pills

出費を抑える

the blister packs

オルリファストは食べたものの脂肪分をカットする薬ですが、後発医薬品です。後発医薬品はジェネリック薬とも呼ばれていて、効果があることが証明された新薬の特許が切れた後に同じ成分を配合して製造されており、新薬と同等の効果があるとされています。ジェネリック薬は薬を開発するためにかかる費用は必要ありませんので、オルリファストは安く手に入れられることができるとして人気となっているのです。オルリファストを服用した人の声ではやはり新薬と同等の効果があるといわれていますので安心して購入して服用することができる薬です。ダイエットのために食事を制限するのではなく、オルリファストで脂分をカットするためには多くの薬が必要になるので安くなるのは嬉しいですね。

オルリファストは日本の病院などで処方してもらう場合、1錠あたり300〜500円程度が相場だと言われています。オルリファストの薬の価格だけではなく病院の診察料がプラスされますので1錠あたりに換算するともっと高額になってしまうケースも少なくありません。確かに病院で処方してもらえば安心感もありますが、この価格では長期間服用を続けるのは難しくなってしまいます。そこで多くの人が個人輸入を利用してオルリファストを購入しているという現状があります。個人輸入代行サイトを利用して購入した場合、もともとジェネリック薬で安いオルリファストが1錠あたり50〜60円という価格になるので、毎食後飲んだとしてもそう大きな金銭的な負担にはなりません。