pills

ゼニカルのジェネリック

the yellow tablets

ダイエット薬として知られるのがゼニカルですが、オルリファストは、そのゼニカルのジェネリック薬になります。日本国内では販売されていませんので、海外から輸入という手段で手に入れるしかありません。一部のクリニックではオルリファストを処方しているところもありますが、1錠あたり300円程度するため、服用し続けるには高価な薬です。なによりも強力な薬であるため重度の肥満などそれなりの疾患が認められないと処方されないこともあります。このため、手軽に手に入れるには個人輸入という手段になります。個人輸入であれば、1箱42錠入りのもので3000円前後で手に入れることができます。最安値では2000円台で購入することも可能ですが、個人輸入では薬代のほか手数料や送料が必要ですので、そのあたりはしっかりとチェックする必要があります。

オルリファストの働きとしては、食べた脂肪分のうち約3割を体外に排出することが期待されるというものです。いずれにしても脂肪分の吸収を抑制するのがその効果であるため食後に飲むのが一番効果的です。しかし、1日3食後に飲むというのが基本的ですが副作用として便が緩くなることが知られています。もともと日本人の油の摂取量は欧米などと比べると、それほど多くないことが大きく影響しており、このため食事の油分を見て服用するかどうかを決めるのも身体への影響を最小限にする方法です。なお、オルリファストは基本的には油分の吸収を阻害するものであるので、油分が足りない食事をしている場合には身体に悪影響が出る場合があるので、その点でも食事を見ながら服用することが失敗しないポイントになります。